, , ,

出雲屋敷地鎮祭の奉仕。(副)

昨日(7/21・金)、千葉県柏市にてS様邸の出雲屋敷地鎮祭をご奉仕して参りました.

DSC_0116

梅雨明けの青空の中、清々しくご奉仕をさせていただきました。

ホームページ上で出雲屋敷の紹介をさせていただいてから、ご依頼の件数が増えております。

来週も、東京都立川市にて出雲屋敷地鎮祭のご奉仕の予定がござます。

“だいこくさま”に見守られ、工事の無事完成と日々の平穏な暮らしをご祈念申し上げます。

S様、おめでとうございました。

, ,

神殿解体の清祓。(副)

皆様、こんにちは。

朝霞市民会館ゆめぱれすに神殿がございます。昨日(7/13・木)、その解体に伴う清祓をご奉仕して参りました。

神殿

奇しくもお祀りされているのは、出雲大社からのご分霊でした。※当教会よりお分かちしたご分霊ではございません。

市役所の担当者様が過去の記録を遡り、どこのご分霊かわかったようです。

時代の流れに従い、神前での結婚式は減少傾向にあります。市民会館も例にもれず、最近は結婚式を受けていなかったようです。

立派な神殿を解体するのは、大変心苦しいですが、丁重にご奉仕させていただきました。

,

開所式。(H)

皆様こんにちは。ゴールデンウィークも終わり、心身ともにリフレッシュ出来ましたでしょうか?

さて、5月12日(金)に東松山市で開所式を奉仕して参りました。

今回、ご依頼頂いた神事の内容は、新しく立ち上げられたリフォーム店の発展を祈願するお祭りです。

参列者は約30名でした。上席の方々が多数参列され、緊張感ある雰囲気の中、神事を行いました。

P1020815

今後の益々のご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

誠におめでとうございました。

 

, , ,

あらためて「酉」年のお話。(副)

先日(1/19・木)、埼玉県川口市にて、いつも地鎮祭のご依頼をいただくハウスメーカー様の新年の安全祈願祭をご奉仕して参りました。

こちらの安全祈願祭は恒例行事で、かれこれ5年間くらいご奉仕させていただいております。

無題

さて、毎年儀式終了後に、新年のご挨拶と伴にその年の干支にちなんだお話をさせていただいております。

そのお話をご紹介させていただきたいと思います。


 

新年明けましておめでとうございます。

皆様のご参列を賜りまして、滞りなく安全祈願祭を執り納めることができました。まことにおめでとうございます。

さて、今年は「酉」年です。

「酉」は『とり』と読ませますが、本来は‘酒壺’の形を表したそうです。

ですので、「酉」のつく漢字には、お酒にまつわるものがたくさんございます。

「酒」「酔」「酎」・・・。

その中でも、もっと興味深い漢字は「配」です。

「配」は一見、お酒に関係ない漢字に思えますが、

もともとは‘酒壷に人がひざまずく’形を、漢字に表したのだそうです。

ですので、酒壷に人がひざまずいて頂いたお酒を誰かにに振る舞ったのが「配」というわけです。

この後の新年会で、お酒を注ぎ合うのはまさしく「配」です。

また、「気をる」という言葉もございます。

新年会で懇親を深められ、今後の携わる建築工事に細心の「気を」って、日々の作業に励んでいただればと存じます。


 

, , , ,

早くも9日を迎え。(副)

おはようございます。

本日(1/9・月)は「成人の日」ですね。あいにく今朝は雨模様ですが、成人を迎えられた方、誠におめでとうございます。

さて、本日は正月後、最初の大安です。まだ、新年初祈祷のご予約を多くいただいております。

※本日のご祈祷のご予約は、午後1時以降が比較的すいております。

また、地鎮祭などの出張祭典のご依頼もたくさんございます。ですので、ご祈祷は教会長に任せ、私初め職員二人と助勤さんは出張祭典に奉仕して参ります。

まだ、お正月気分が抜けませんが、出張祭典に心を込めて奉仕して参ります。

p1020153

, ,

車内清掃。(H)

皆様こんにちは。11月8日(火)に外祭(地鎮祭等)で、移動に使用する車の清掃を行いました。

一ヶ月に一度は車の清掃を行うように心がけています。

雨の中で地鎮祭を奉仕する時や竹を車に積む時など、泥や竹の笹が落ちて車内は汚れてしまいます。また、お祭りで使う神具(祭壇等)なども汚れてしまいます。

その為、車内を掃除する際には、神具についた泥を拭きとり清潔にして、奉仕に臨みます。

これから正月に向けての準備や外祭など、毎日忙しい日々が続いて参ります。忙しい中でも、神職の基本である

清掃を大事し、神明奉仕を行って参ります。

p1020800

 

 

 

 

 

, ,

死に関するお祭り。(H)

皆様こんにちは。10月31日(月)埼玉県朝霞市と東京都足立区で、マンションの一室で亡くなられた部屋の

清祓に行って参りました。

部屋で亡くなる方は、自殺、孤独死が多いと担当の方に聞きました。

朝霞市はマンションの管理人、足立区は警察官が発見されたとの事です。

神職が行う儀式といえば、七五三詣地鎮祭など、祝い事に関するお祭りは多く世に知られております。

しかし、今回のように死に関する事柄について、葬儀や年祭以外にも様々なお祭りあります。

心に不安があり、お祓いをご希望の方はいつでもご連絡下さい。

p1020799

 

, , ,

週末は千葉県に布教へ。(副)

皆様、おはようございます。

10月下旬を迎え、寒さを感じる季節になりました。しかし、境内の琉球朝顔は元気に咲いています。夏を越した今が、むしろ満開のような気がします。このままいつまで咲き続けてくれるのか楽しみです。

dscn0398

さて、今月10月は週末に千葉県に出張して、諸々のご奉仕をいただく機会を多く得ました。

振り返ってみますと、

10月9日(日) 【9:00~・市川市 地鎮祭】【11:00~千葉市緑区の霊園 墓所竣工祭・埋葬祭・50日祭】

10月14日(金)・15日(土) 【松戸市 通夜葬儀】

10月16日(日) 【9:00~・八千代市 地鎮祭】【11:00・松戸市の霊園 3年祭】

10月21日(金)・22日(土) 【船橋市 通夜葬儀】

10月22日(日) 【11:00~・八千代市の霊園 墓所竣工祭・埋葬祭・50日祭】

以上、ご覧のように週末は全て千葉県内での出張奉仕となっています。

現在、地鎮祭は職員二人に任せて、私は主にお葬儀(神葬祭)に関連するご奉仕を担当させていただいております。

お葬儀(神葬祭)をされれば、その後に霊祭のご依頼が続くのですが、ここまで千葉県ばかりが続くのは初めてのことかもしれません。

千葉県は出雲大社教の教会が少なく、教勢の弱い地域です。私ども近隣の教会よりご奉仕させていただき、〝出雲大社〟のお名前を広め、〝だいこくさま〟のご神徳を一人でも多くの方に感じていただけるように努力して参りたいと思います。