,

境内ののぼりを交換。(副)

皆様、おはようございます。

最近は梅雨空らしく、ジメジメした日が続いていますね。

さて、先日境内ののぼりを新しいものに交換しました。

DSCN0308

今回は、ホームページをリニューアルした際に作製していただいた当おやしろロゴのデザイン(ハートに水引)を上部に配しました。

また、「縁むすび」ののぼりは‘白地に赤文字’にし、他のものと差別化を図りました。※「縁むすび」以外は‘赤地に白文字’です。そして、赤と白ののぼりを交互に並べ、縁起が良いように紅白に配置しました。

DSCN0309

今日(6/16・木)中には、境内にプランターの花々が設置される予定です。

空は曇天ですが、徐々に境内のイメージを明るく変えていきたいと思います。

 

 

,

葬儀について。(H)

皆様こんにちは。

6月6日(月)に神葬祭の奉仕を行いました。

担当の方と打ち合わせをしている中、今後の通夜についての話になりました。

いずれ、通夜の件数は必ず減る傾向に進むそうです。

今の時代、家族・親族中心の葬儀が多くなりつつあります。

葬儀のことで、諸々のことを考え、一日で終える葬儀が今まで以上に多くなっているとのことです。

DSC_0103

時代によって、世の中は変わっていきます。葬儀の行い方も変わりつつあります。

時代についていくしかないと思いました。

,

第17回神道講座に参加。(副)

皆様、おはようございます。

先日、6月9日(木)・10日(金)の両日、私の母校(國學院大學)にて“第17回神道講座”に参加してきました。

DSCN0299

主宰は、國學院大學と教派神道連合会です。

教派神道連合会とは、我々出雲大社教を含む神道系12教派の集まりです。

さて、今回は2日間にわたり、7講座が行われました。

本格的な座学の研修は、学生以来約15年ぶりです。

印象に残った口座は、1講座目の彬子女王殿下の講座「日本文化を未来に伝えるために」と7講座目の藤本頼生先生の「現代社会と神道教化」です。

DSCN0307

女王殿下は、自ら立ち上げられた心游舎(しんゆうしゃ)の活動を通して、未来を担うこどもたちのために“和菓子作り”などのワークショップを行われています。本物を通して、こどもたちを育成されています。

「こどもだから、一流の芸を見せたり、食べ物を食べさせるのは勿体ない」のではなく、「こどもだからこそ一流のものに触れさせるべきだ」とおっしゃっていました。私も、この言葉を我が子たちに実践していきたいと思います。

また、藤本先生の講座では、インターネット社会と宗教がどうかかわるかということを、具体的な例を示して説明して下さいました。

二日間で学んだ事を、今後の布教に活かしていきたいと思います。

 

,

ご挨拶。(I)

皆様、初めまして。私は東京都より参りました、Iと申します。

この度、ご縁をいただきまして5月6日より出雲大社朝霞教会にご奉仕させていただくことになりました。

img_1877

早いもので、奉職してから1ヶ月が過ぎようとしております。わからないことだらけですが、神明にご奉仕させていただける嬉しさと感謝の日々を過ごしております。

私は神職としても未熟でございますが、一生懸命頑張り、諸先輩方からご指導、ご鞭撻を賜りながら邁進していきたい所存でございます。

皆様、おやしろにお越しの際はどうぞお気軽にお声掛け下さい。ご縁をいただけた今の自分があるように、そこからまたたくさんのご縁が生まれると私は信じております。

それでは皆様宜しくお願いいたします。

,

竹取り場変更。(H)

皆様こんにちは。5月31日(火)に地鎮祭で使う竹を取りに行ってきました。

毎年、この時期は竹の本数が減り、良い竹を探し求めておりました。

しかし、今年は手をつけてない場所があり、竹を取るのに非常に助かっております。

P1020769

これからも良い竹を使い、準備を大事にし、施主様にとって思い出に残る奉仕を心がけて参ります。

 

 

烏森神社&浜離宮&電通。(副)

先日、お昼過ぎまで休みが取れたので、午前中に烏森神社へ御朱印をいただきに、参拝してきました。

DSCN0207

決して広い境内ではございませんが、私にとっては所狭しと勉強になるものがたくさん置いてあります。

〇見やすいお守りの掲示額。(見せ方も大事です)

DSCN0221

〇プランターの草花(直に植えることができなければ、プランターという手がありました)

DSCN0227

〇お目当ての御朱印(カラフルでキレイ、お守と飴も付いてきます)

DSCN0223

狭い神社は狭いなりに工夫をしています。非常に参考になりました。

早速、お守の掲示額とお守頒布台を木工やさんに発注しました。そして、花屋さんの先輩に来ていただき、境内に設置するプランターの草花をお願いしました。御朱印については、新しいハンコを検討中です。

 

そして、次は浜離宮へ。

都会とは思えない光景が広がっています。

DSCN0243

森の中を1時間ほど散策しました。神社もあります。

DSCN0244

 

最後は、大手広告代理店・電通の高層ビルを見て、思いを新たにしました。

DSCN0247

 

心温まるのどかな地鎮祭。(副)

先日(5/22・日)、埼玉県比企郡滑川町にて地鎮祭をご奉仕して参りました。

DSCN0200

なんと現場は畑の中。

玉ねぎやジャガイモが立派に実っている中に、祭壇を組ませていただきました。

畑に足を取られ、準備に少し手こずりましたが、無事に執り納めることができました。

心温まるのどかな地鎮祭でした。

二人奉仕。(H)

皆様こんにちは。5月20日(金)、後輩の職員と地鎮祭を2件奉仕して参りました。

P1020768

5月6日に奉職してから、初めて地鎮祭を一緒に行う事になりました。

今はまだ研修期間ですが、いずれ一人で地鎮祭等に行く時が必ず来ます。

一人で行くと、誰も助けてくれません。

今のうちに、先輩方々の良いところをたくさん学んでもらい、今後も励んで欲しいと思います。