, ,

12月・1月の戌の日(安産祈願の日)

12月   3日(火)・15日(日)・27日(金)

 1月    8日(水)・20日(月)

“だいこくさま”は、むすびのお力により、お母様と赤ちゃんのご縁を結んで下さいました。その感謝と、今後のお母様の体の安全と赤ちゃんが無事に生まれてくることをお祈りいたします。

たくさんの子を産み、お産が軽い犬は、昔から安産の守り神として人々に愛されてきました。それにあやかって、妊娠5か月目頃の「いぬの日」に行います。

“当おやしろ”では安産祈願を随時承っております。お越しの際は腹帯をお持ち下さい。なお、腹帯はご用意しておりません。安産祈願の授与品として、御神札・お守り・絵馬・おさがりをお渡しいたします。

, , , , , , ,

明日の「令和元年神等去出祭限定御朱印(御朱印帳に直書き)」について

明日【11月13日(水)】の「令和元年神等去出祭限定御朱印」は天候にかかわらず、実施いたします。

晴天の予報ですが、もし雨が降っても実施いたします。

また、明日から年末まで「神在祭限定御朱印3種を書入れしたオリジナル御朱印帳」の頒布も開始いたします。

お気を付けてお越し下さい。

一人でも多くの方のご参拝をお待ちしております。

 

, , ,

新御社殿への大注連縄の取り付けについて

この度の御造替事業も順調に進み、11月26日(火)8時30分から新御社殿に大注連縄を取り付けいたします。

今回設置する大注連縄は、島根県出雲大社神楽殿に奉納されている日本一大きな注連縄を製作している島根県飯南町の「大しめ縄創作館」にお願いいたしました。大きさは、幅80㎝、長さ5m弱の大変大きなものです。
大注連縄が設置され、新御社殿がなお映えるのが楽しみです。
【大しめなわ創作館の大注連縄】

当日は、棟梁が島根県から大注連縄を直接運んで、取り付けまでしていただけます。現場監督や当おやしろの職員・崇敬者もお手伝いをさせていただきます。

大注連縄の取り付けは、ご参拝の方もご覧いただけます。

注連縄は滅多に取り換えるものではないので、是非この機会にご覧いただければと思います。

皆様のご参拝をお待ちしております。

 

, , , , ,

「神在祭御朱印3種書入れ済オリジナル御朱印帳」の頒布について

令和元年11月13日(神等去出祭限定御朱印の頒布日)から12月31日まで、「神在祭限定御朱印3種を書入れしたオリジナル御朱印帳」を頒布いたします。

 

 

なお、「神在祭限定御朱印3種を書入れしたオリジナル御朱印帳」の頒布金額は3900円となります。

・オリジナル御朱印帳 1500円

・神迎祭限定御朱印 800円

・神在祭限定御朱印 800円

・神等去出祭限定御朱印 800円

また、「神在祭限定御朱印3種を書入れしたオリジナル御朱印帳」には日付(参拝日)が入らないため、11月14日(木)以降に日付記載の御朱印をご希望の方は通常御朱印(600円)を別途、お受けください。※13日(水)は「神等去出祭限定御朱印」の頒布のため、通常御朱印は頒布いたしません。

なお、オリジナル御朱印帳の在庫は赤・青ともに200冊を切りました。来年元日より新御朱印帳を頒布するため、現在の御朱印帳は在庫が無くなり次第、廃版になります。

まだ授与されていない方は、この機会にお求めください。

皆様のご参拝をお待ちしております。

 

, , , , ,

明日の「令和元年神迎祭限定御朱印(御朱印帳に直書き)」について

明日【11月6日(水)】の「令和元年神迎祭限定御朱印」は天候にかかわらず、実施いたします。

晴天の予報ですが、もし雨が降っても実施いたします。

お気を付けてお越し下さい。

一人でも多くの方のご参拝をお待ちしております。