, ,

7月・8月の戌の日(安産祈願の日)

7月   12日(金)・24日(水)

8月    5日(月)・17日(日)・29日(木)

 

“だいこくさま”は、むすびのお力により、お母様と赤ちゃんのご縁を結んで下さいました。その感謝と、今後のお母様の体の安全と赤ちゃんが無事に生まれてくることをお祈りいたします。

たくさんの子を産み、お産が軽い犬は、昔から安産の守り神として人々に愛されてきました。それにあやかって、妊娠5か月目頃の「いぬの日」に行います。

“当おやしろ”では安産祈願を随時承っております。お越しの際は腹帯をお持ち下さい。なお、腹帯はご用意しておりません。安産祈願の授与品として、御神札・お守り・絵馬・おさがりをお渡しいたします。

,

【御造替事業】御社殿の建て方

御造替事業も順調に進み、御社殿の立て方が無事終了いたしました。

三階建ての社務所(左側)の高さには及びませんが、御社殿(右側)も千木や鰹木が乗ると二階半くらいの高さになると思います。

住宅地に突然現れる“おやしろ”に、初めていらした方はビックリするかもしれません。

全貌が見られるのが楽しみです。

6月29日(土)には上棟祭を予定しています。

 

 

 

, , , ,

「銅板」御奉納の締め切り(~7/15)について

お陰様で御造替事業も順調に進み、6月29日には上棟祭を迎えます。

新社殿の御屋根の工事が始まるため、「銅板」御奉納の締め切りは7月15日までとさせていただきます。

皆様の願いのこもった銅板を、この機会に是非ご奉納下さい。

詳細→こちら

 

, , , , , , ,

「令和元年文月(七夕)限定御朱印」の頒布について

「令和元年文月(七夕)限定御朱印」についてのお知らせです。

令和元年7月1日(月)~31日(水)の期間に、下記概要にて「文月(七夕)限定御朱印」を頒布いたします。“だいこくさま”のお力に導かれ、一人でも多くの方と“縁むすび”ができますことを御祈念申し上げます。

なお、今年の「御朱印紙」のデザインは、和紙はり絵のイラストレーター山口古穂様にお願いしております。年間を通じて、男の子と女の子が各季節の行事を行っているデザインをご依頼いたしております。また、山口様は一般社団法人恩送り様にご紹介いただきました。その関係で、御朱印紙の初穂料の一部は、一般社団法人恩送り様を通じて、車椅子の寄付などの障害者支援に充てられます。

 

【七夕限定御朱印 御朱印帳に直書き 7月7日(日)のみ】

 

【文月限定御朱印 御朱印紙】

 

<「令和元年文月(七夕)限定御朱印」の概要>

〇頒布期間:令和元年7月1日(月)~31日(水)

〇頒布内容

・7月7日(日)

「御朱印帳に直書き」「御朱印紙」ならびに「干支限定御朱印④・御朱印紙2種類」の計4種類を頒布いたします。

なお、「御朱印帳に直書き」は、雨天でも決行いたします。

・7月7日(日)以外

「御朱印紙」ならびに「通常御朱印」「干支限定御朱印④・御朱印紙2種類」の計4種類を頒布いたします。

※赤口の日には「赤口の日限定御朱印」「桃色の御朱印紙」も含め、計5種類を頒布いたします。

〇受付時間:9:00~17:00

〇頒布場所:仮社殿 ※平成31年2月より御造替事業中のため、頒布場所が昨年と異なります。

〇初穂料:各800円 ※「通常御朱印」は600円です。

〇頒布体数:御朱印紙600体限定

〇おさがり:先着500名様に「七夕キャンディ」をお渡しいたします。終了次第、通常の「令和キャンディ」に切り替えさせていただきます。

【七夕キャンディ】

【令和キャンディ】

 

【補足事項】

<7月7月(日)>

〇当日は終日に亘り、御朱印をご希望される方で混雑が予想されます。

〇御朱印帳がない方は、書き置きの御朱印をお渡しいたします。

由緒書き・挿み紙等は紛失の恐れがありますので、各自保管願います。紛失等についての一切の責任は負いません。

御朱印帳のカバーは取り外して、お渡し下さい。

〇御朱印帳をお預かりした順番に対応させていただきますが、お渡しする順番が前後することがございます

〇御朱印をお受けになられましたら、ご自分の御朱印帳か必ずご確認下さい

<期間中全体>

〇7月7日(日)以外は、通常の御朱印(御朱印帳に直書き)の受付もいたします

「赤口の日(縁むすびの日)」には、「赤口の日限定御朱印」も頒布いたします。

混雑した場合には、早めに開始することがございます。

〇御朱印は原則、お一人様につき各一体の頒布とさせていただきます。

二度並びはご遠慮下さい。

転売目的の方はご遠慮下さい。

 

 

 

 

, ,

神職の採用募集について

採用募集

当おやしろ、出雲大社朝霞教会(令和2年より埼玉分院に昇格予定)は、この度の御造替事業に伴い、神職に就いていただける方を新たに募集いたします。従来の慣習にとらわれず奉職しやすい環境を整えております。
中途・新卒は問わず、面接を随時行っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

詳細は→こちら