システム異常(8/9~21)による、メール受信不具合のお知らせ。

8月9日(火)~21日(日)まで、システムの異常によりホームページの「お問い合わせ」からご予約いただいた方のメールが、当おやしろの受信トレイに保存されていないようです。

上記期間中に「お問い合わせ」からご予約いただいた、お心当たりのある方は、お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

ご迷惑をお掛けして、大変申し訳ございません。

,

休暇。(H)

皆様こんにちは。8月12日(金)から18日(木)まで夏休みを頂き,実家に帰省しました。

毎年、父の実家広島県と母の実家三重県に帰ります。三重県に帰ると神宮にお参りにいきます。

伊勢道を車で走り、神宮に向かう途中の脇道に、天の岩戸神社があります。

ここのお社は、「天照大御神」が洞窟にお隠れになった場所です。神話のなかでは、素戔嗚尊(スサノオ

ノミコト)が暴れ、天照大御神(アマテラスオオミカミ)が洞窟にお隠れになり、世は真っ暗になるという

場面で登場します。また、洞窟も間近で見学できます。

IMG_0258IMG_0257

その他も、参道の脇道には山水も流れており、名水百選にも選ばれています。

三重県を観光をされる際に、お参りされてみてはいかがでしょうか。

上棟祭。(I)

先日(8/10 18:30~)比企郡にて上棟祭を奉仕させていただきました。

上棟祭とは、土台の基礎工事が終わり、骨組みを組み立てて棟木(むなぎ)を上げるときにおこなわれるおまつりです。このおまつりは「棟上げ(むねあげ)のまつり」とも「棟上げ(むねあげ)」「建て前(たてまえ)」ともいわれます。

祭典では家屋の守護神および工匠(たくみ)の神をまつり、新築される家に災いがおこらないようにお祈りします。

最近では神職が奉仕しての上棟祭が少なくなっております。今回、上棟祭を奉仕し私たち神職は、大切な神事を後世に伝えてゆかなければならないと改めて感じました。

上棟祭 写真

 

,

境内の誘導矢印を白線に変えてみる。(副)

皆様、おはようございます。

お盆休みが始まり、帰省ラッシュで各高速道路は渋滞しているようですね。私は本日(8/12・金)13:00~、行田市の霊園にて埋葬祭がございます。普段なら関越道を使って、現場まで1時間半といったところです。ですが、本日は関越道はすでに渋滞しているようなので、下道で3時間の所要時間をみて、現場へ向かう予定です。

さて、今月に入り、境内の誘導矢印を赤線から白線に変えてみました。これは、赤線だと少し色がキツイかもしれない、というご指摘を受けたからです。

P1010289 P1010292

なるほど、白線の方が優しく見えますね。馴染んでいるようにも見えます。

DSC_0107 DSC_0106

ただ目立てば良い、という考えは改めねばなりません。

皆様からのご指摘やご意見は、おやしろのイメージを変えるチャンスです。何か目についたら、遠慮なくお声掛けいただければと思います。

暑気払い。(H)

皆様こんにちは。7月23日(土)に職員で暑気払いを行いました。

場所は、朝霞市にある「高砂」という焼肉屋です。

「高砂」は、昼11時30分から夜23時まで休憩時間なく営業しています。

休憩時間がないので、早い時間から暑気払いを始めることができます。ですので、大変重宝しております。

当おやしろは朝早くからの祭儀が多く、体力勝負です。

その為、翌日の祭儀に影響が出ないように、毎年早めに社務(仕事)を終え、「高砂」で行います。

P1020776

今回もたくさんお肉を食べました。

暑気払いの名の通り、暑さをうち払い、元気になりました。