, , ,

新御社殿への大注連縄の取り付けについて

この度の御造替事業も順調に進み、11月26日(火)8時30分から新御社殿に大注連縄を取り付けいたします。

今回設置する大注連縄は、島根県出雲大社神楽殿に奉納されている日本一大きな注連縄を製作している島根県飯南町の「大しめ縄創作館」にお願いいたしました。大きさは、幅80㎝、長さ5m弱の大変大きなものです。
大注連縄が設置され、新御社殿がなお映えるのが楽しみです。
【大しめなわ創作館の大注連縄】

当日は、棟梁が島根県から大注連縄を直接運んで、取り付けまでしていただけます。現場監督や当おやしろの職員・崇敬者もお手伝いをさせていただきます。

大注連縄の取り付けは、ご参拝の方もご覧いただけます。

注連縄は滅多に取り換えるものではないので、是非この機会にご覧いただければと思います。

皆様のご参拝をお待ちしております。