「重陽限定御朱印」の御礼&次回予告。

この度は、「重陽限定御朱印」に多くの参拝者の方にお越しいただき、ありがとうございました。

今回の「重陽限定御朱印」では、雨の日もございましたが、一週間の期間に約600名の方のご参拝をいただきました。

「御朱印帳に直書き」を行った9月9日(土)も、皆様のご協力をいただき、比較的スムーズに頒布することができました。

まだまだ、至らぬ点がございますが、一人でも多くの方と“だいこくさま”との縁むすびに仲取り持ちをさせていただければ、幸いに存じます。

次回は、11月27日(月)~12月4日(月)の期間に「神在祭限定御朱印」を頒布せていただく予定です。

20170913100614_00001

出雲地方では旧暦11月を「神在月」と申します。その時期、宗祠・出雲大社(島根県)では、「神在祭」がご奉仕されます。この「神在祭」の期間に合わせて、「神在祭限定御朱印」を頒布せていただく予定です。

詳細が決まり次第、こちらの「新着情報」欄で告知させていただきます。

皆様の、またのご参拝をお待ちしております。